カテゴリー別アーカイブ: 鉄道

出雲横田駅~出雲坂根駅周辺の見所

船通山一帯はブナの原生林に覆われ、標高1142mの山頂からは、中国山地の大パノラマが広がり爽快だ。
目の下のふくらみを解消 老け顔・疲れ顔をどうにかしたい

このほか、横田には日本古来の製鉄法が継承されている。
この付近を流れる斐伊川では古くから砂鉄がとれ、たたらと呼ばれる製鉄が盛んに行われてきた。
特に良質のものは玉鋼(和鋼)として日本刀の原料となった。
現在、玉鋼を生産しているのは、全国でここ大呂地区にある日刀保たたらだけ。
「奥出雲たたらと刀剣館」では月2回、観光客向けに日本刀の製法を公開している。

出雲横田駅を出ると列車は、木次線最大の難所に差し掛かる。
出雲坂根駅でスイッチバック。
急勾配の山肌をジグザグに駆け上がり、なおも高度を上げて標高約730mまで登りつめるのだ。
やがて大きな二重ループ橋が見える。
平成4年に完成した奥出雲おろちループだ。
オロチをイメージしたループの景観は、木次線の新しい名所となり、最大の難所が最高の名所を生んだといえる。
ワキガ対策商品 現在の人気ランキングは?

米原駅~福井駅周辺の見所

米原駅を出ると琵琶湖の東岸に沿って北上。
坂田駅、田村駅と過ぎれば、湖北の文化・経済の中心地として発展してきた長浜市の玄関口・長浜駅だ。
ホワイトヴェールの口コミは嘘ばかり?気になるその真相は

駅舎に隣接するのが旧長浜駅舎で、明治15年(1882)の北陸本線敷設にあたって開設されたもの。
英国式のレンガ造りの洋館で、現存する駅舎としては日本最古といわれ、鉄道記念物に指定されている。
内部は鉄道資料館となり、貴重な資料が展示公開されているので、ちょっと立ち寄ってみるのもいいだろう。

長浜駅を出て湖西線との合流点・近江塩津駅を過ぎると、福井県に入る。
敦賀駅からは日本海と並行に内陸部を北上し、越前和紙や越前打ち刃物で知られる越前市を貫いて県庁所在地の福井市へ。

福井は天正3年(1575)柴田勝家が北ノ庄城を築いたところで、その後、徳川家康の次男・結城秀康が福井城を築き、松平六十八万石の城下町として発展。
福井駅前には、北ノ庄城跡や福井城跡などの史跡が残っている。
桃花スリムの口コミ・副作用|便秘に効くお茶

釜石市の見所

釜石市は、漁業と鉄鋼業で栄えた港町。
市の西のはずれには、安政4年(1857)初めて銑鉄の製造に成功した日本最古の洋式高炉の橋野高炉跡が残るほか、鉄をテーマにした博物館・鉄の歴史館もある。
また、釜石湾を望む鎌崎の突端には釜石湾をはじめ馬田岬、尾崎半島などを望む釜石大観音。
オオミズナギドリやヒメクロウミツバメの繁殖地として知られる、三貫島などを巡る観光船も巡行し、三陸海岸の美しい光景を目の当たりにできる。
ずきしらずの実の効果や口コミ 通販で最安値で買うなら?

宮城県の中央部に位置する小牛田町から江合川と小国川に沿って奥羽山脈に分け入り、藩政時代に最上川の舟運でにぎわった山形県の新庄へ至る路線。
東北有数の穀倉地帯や清流が作る渓谷が車窓を彩るほか、沿線には川渡、鳴子、瀬見などの温泉が湧く。

陸羽東線の起点となる小牛田駅は、東北本線、石巻線が乗り入れる交通の要衝だ。
ここを出発点に東北有数の穀倉地帯・大崎平野を駆け抜け、奥羽本線との合流点である山形県の新庄駅へと至る全長94・1kmの路線。
シェイプアップ乳酸菌は効果なし?口コミや評判から検証